栃木創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

足利総県 勇気凛々と前進

12・26「足利総県の日」を記念する、栃木・足利総県の「青年学会へ 勇気凛々拡大月間」が12月1日から開幕する(26日まで)。

1978年12月26日、池田名誉会長は旧足利会館で行われた記念勤行会に出席。自ら司会役を務め、「信心だけは、いよいよ強盛に貫く信念の人に」と念願した。

月間では、記念の幹部会、座談会を開催。弘教と家庭訪問に全力を注ぎ、勇気凛々と信心の歓喜を語り抜く。

金子総県長、久野婦人部長は、「師弟共戦の不滅の原点を胸に、青年学会の建設に挑みます!」と力強く。

(2011年11月28日 聖教新聞掲載)